You Are Viewing

CMS更新システム

世界的にも有名なブログ/CMSツール「WordPress(ワードプレス)」を用いてホームページを構築するサービスです。
WordPressでホームページを構築することにより、新着情報などのような頻繁な情報の発信を必要とする部分の更新をクライアントであるお客様自身で行っていただけます。

CMSとは?


Contents Management Systemの略で、日本語に訳すと「コンテンツ管理システム」です。

通常Webサイトの更新は、テキストや画像の情報だけでなく、HTML(ハイパー テキスト マークアップ ラングエジ)やCSS(カスケーディング スタイル シート)と呼ばれる専門的な知識が必要で、他のページからのリンクを設定するなど簡単に見えて、大変手間がかかる作業です。

CMSは簡単に言いますと、管理画面からテキストや画像を登録することで、HTMLを編集する事が出来なくてもホームページを更新することができるシステムのことで、ブログもCMSの一種と言えます。

テキストや画像などの情報のみを入れていくことで、リンクの更新は自動的に行われ、Webサイトを更新することができるので、Web担当者がいない企業でも、自社で対応をすることができるというメリットがあります。


CMSは、こんなホームページに向いています

ブログのような更新頻度の高いコンテンツがある
スマートフォンでも簡単にブログ更新をしたい
新商品の追加や商品案内を自社で更新したい
お知らせのページは、HTMLの事を知らない人でも更新できるようにしたい


ワードプレスを使い、デザインをカスタマイズすることで通常のホームページでもブログのプログラムを使って更新することが可能になります。

 

新着情報などのような頻繁な情報の発信を必要とする部分の更新をお客様自身で手軽に行っていただけ、複雑な修正をキクヤマデザインオフィスが担当することにより費用対効果の高い充実したホームページを実現します。

現在世界有数のニュースサイト「CNN」や「Forbes」「REUTERS」もワードプレスを使っており、「GM」や「SONY」もワードプレスから作成されています。様々な効果で訪問者に有益に情報を効率よく与えることができ、目標達成への近道になると思います。


CMSは、専門的な知識を
学習することなく、
誰でも簡単にホームページを
更新・管理することができる
大変便利なシステムです!

fait


スマートフォンやタブレットにも対応したレスポンシブデザインのテーマをご用意致します。

pc